担当者コラム

2016-03-02 (水)

3月に入り春IMG_0203の足音が聞こえて来たのも、一瞬。
ここ北海道は一昨日からの暴風雪で、地域の小中学校は2日間臨時休校となりました。
給食センターに納品する商品にも影響がみられ,対応に追わてる月の始まりです。

春、雪が解けて暖かくなるまでにはあと少しの辛抱です。

さて、明日は「桃の節句」お雛祭りです。
弊社は創業から114年を迎え、小さい会社ながら細く長くこの地で商売を続けております。
明治35年5月祖母が生まれた年を弊社の創業年月日とあらため現在にいたっています。
祖母の時代からのひな人形も残っており、3世代の人形が勢ぞろいです。

Mme aoki

 

 

2015-04-27 (月)

最近、らしく暖かな日が多くなってきて

の花がもうすぐ咲きそうな時期になり

山の畑の「タラの芽」がもうすぐ収穫できそうです。

たらのめ

 

 

 

 

 

酒のつまみに天ぷらにして塩でいただくのが

この時期の楽しみだったりします。

ゴールデンウィーク頃が食べごろなので

いまから楽しみです。

 

投稿者 営業部 A

 

 

2015-03-11 (水)

室蘭は雪が少ない冬でしたが、まだまだ寒い3月です。

我が庭の福寿草も日中は「おてんとうさま」に咲いた事を見せつけるかのように咲きました。

春は近いですね!

 

投稿者:営業部 A

 

 

fukujuso

2014-12-15 (月)

早いもので12月も半ば、すっかり寒くなりました。

体調を崩しやすいこの時期、風邪をひいてしまった時のちょっとした対処法を2つ紹介します。

その1:大根アメ

材料:大根 10cm位、はちみつ(適量)

作り方

①大根の皮を剥き、サイコロ型に切ります。

②大根を小さめのポリ袋に入れ、はちみつを注ぎます。

③冷蔵庫に半日~一晩程保存、大根の水分が出てきたら大根を捨てます。

④残った大根&はちみつのシロップをティースプーン3、4杯ほど飲みます。(喉のイガイガに良く効きます)

その2:梅湯

材料:市販の梅干し2、3粒、お湯

作り方

①梅干しをフライパンでさっと焼きます。

②焼きあがった梅干しを湯呑茶碗に入れ、お湯を注ぎます。

③出来上がった梅湯を飲んで一晩寝ると体のだるさが楽になります。

2つの対処法は風邪の初期症状には効果がありますが、

こじらせてしまったら効果は薄くなってしまいますので早めに病院へ行きましょう。

投稿者:O

 

 

 

 

 

 

2014-12-10 (水)

休耕田を利用して田植え体験を実施されている小学校の「ふれあい農園収穫祭」にお邪魔しました。

10月に収穫されたばかりの新米「ななつぼし」で、子供たちの大好きなカレーライスの登場となりました。

日頃からお世話になっている栄養士さんを通じて、教頭先生に許可を頂き実現できた訪問でしたが、

カレーライスに使って頂いた、弊社オリジナル商品ソニオン(玉ねぎを弱火で4時間じっくり炒めて仕上げたもの)と

ダイスポテトは、「凍ったまま使用出来たので、調理時間が短縮でき、とても助かりましたよ……」と、教頭先生自らとても有難い言葉を頂きました!!

 

「自分で田植えして出来たお米なので、甘くってとても美味しい」「2杯もおかわりしました」と子供たちの笑顔がほころぶのを見て、

食育ってこういうものなのだなぁと改めて感じました。また、来年もお邪魔させていただきたいなぁ(^^♪

 



[先頭] [前の5件] [次の5件] [最後]

株式会社アオキ 〒051-0011 室蘭市中央町2丁目4番8号 TEL:0143-24-1234 FAX:0143-22-3210
Copyright© 2012 株式会社 アオキ All Rights Reserved.